骨董・お茶道具

商品詳細

骨董・お茶道具仁阿弥道八 楽方形喰籠

販売価格 ご売約済み円

この商品についてのお問い合わせ

幕末の華やかな時代の京都には多くの名工が活躍し数多くの名品を遺しておりますが、本作品はその一人道八の楽焼喰籠です

古典の写しものから彫塑的な作品まで多彩な2代道八ですが、喰籠の共蓋にはその一端が垣間見れる細工で松竹梅の摘みを付けた角切四方の喰籠です

7代道八の識箱が添います

22㎝×23㎝ 摘みまでの高さ12㎝

 

tel:052-971-2994

買取・鑑定のご依頼はこちら お問い合わせはこちら